Hand to God ブロードウェイ

Booth-Theatre-2r-copy

 

先週の土曜日は暦の上では春だというのに小雪の散らつく寒い日でしたが

久しぶりにブロードウェイの演劇を見にいきました。オフブロードウェイ

からブロードウェイへ移った評判のいい“Hand to God”です。

Booth-Theatre-3r-copy

 

テキサスの小さな町のChristian Puppet Ministryで話は展開していきます。

最近父親を失ったばかりの内気な少年の左手のパペットが独自の凶暴な

性格を持ち始め、彼を取り巻く人たち:いじめっ子、近所の女の子の友達、

牧師さん、そして彼の母との関係を危険な状況に追い込むという筋書きで

すが、信仰とモラルが実に脆いものであるというところをビシッと突き刺

しているブラックコメディーです。

このパペットには長い手が付いていて、その動きがこれまた演技におもし

ろさを加えていました。演技がそれぞれ間合いと切れが良く、初めから

終わりまで観客の笑いが絶えない芝居でした。

 

インターミションの時:

Hand-to-god-1r-copy

 

天井を見上げたところ:

Booth-Theatre-1r-copy

 

今回は夜の部のチケットが売り切れで、マチネに行きましたが、それでも

ブロードウェイの劇場街、タイムススクエアの辺りはものすごい人の込みようで

早く歩きたくても歩けません。夜はもっと込んでいるので1ブロック歩くにも

すごく時間がかかります。ブロードウェイのショウヘ行く時は時間には余裕を

持って出かけましょう。

 

Hand to God

Booth Theatre

222 W. 45th St. New York

http://handtogodbroadway.com/about/

 

 

 

 

 

Categories: Daily life

Leave a Reply