やっと春

  今年は春がやってくるのが遅くて、やっと今週八重桜があちこちで 咲き始めました。       チューリップもそろそろ。   NYは毎年春がすごく短くて、寒いと思っていたら急に暑くなり、すぐに 蒸し暑い真夏になってしまうのですが、今年もそうなるのではと今から … Continue Reading →


Basquiat:バスキア- Notebooks 2

<その1から> street artistだったころのビデオ;向かい合わせの二つのスクリーンに映してありました。     Untitled, 1982–83.大きな作品の部分 96 x 126 in. … Continue Reading →


Basquiat:バスキア- Notebooks 1

­Basquiat: The Unknown Notebooks Brooklyn Museum April 3–August 23, 2015 … Continue Reading →


1969年 Go!

Public Service Broadcasting – Go! ロンドンベースの二人組Public Service Broadcasting はダンスビートと昔の公共放送を 組み合わせた音楽を作っています。 … Continue Reading →


Hand to God おまけ

   先日見たブロードウェイのショウ:ちょっと怖いコメディー”Hand to God”のパペットです。   http://www.nytimes.com/2015/04/08/theater/review-hand-to-god-features-a-foul-talking-puppet.html?ref=todayspaper&_r=0  http://www.atarara.com/hand-to-god-ブロードウェイ/    


LIFE OF CATS: 浮世絵の猫-2

<その1より> 猫は日本に元から生息した動物ではなく、6世紀の半ばに中国から仏教が伝来した時に 教典をネズミなどの害から守るために一緒に連れて来られたそうです。   小さな招き猫です。 いろいろ説があるけれど江戸のGohtokuji の Tamaが招き猫の始まりではないかという ことが説明されいます。右手を上げている招き猫はお客さんを呼んで、左手を上げて いるのはストレートにお金を意味しているそうです。 … Continue Reading →


LIFE OF CATS: 浮世絵の猫-1

LIFE OF CATS: SELECTIONS FROM THE HIRAKI UKIYO-E COLLECTION Japan … Continue Reading →


Hand to God ブロードウェイ

  先週の土曜日は暦の上では春だというのに小雪の散らつく寒い日でしたが 久しぶりにブロードウェイの演劇を見にいきました。オフブロードウェイ からブロードウェイへ移った評判のいい“Hand to God”です。   テキサスの小さな町のChristian Puppet Ministryで話は展開していきます。 … Continue Reading →