Ken Price その2

Flag -1980 1980年代初めの建築やランドスケープから発想をえていた時代の作品。実際は鮮やかな色で ぴかぴか光った表面です、この色をだすのにグレーズをかけて焼くサンドペパーで磨くという 工程を多い時で20回ぐらい繰り返しているそうです。 後の方の作品ではアクリリックペイントを使っています。何層にもペイントを重ねた上をアルコール に浸した布でこすったり、濡れたサンドペパーでこすったり、綿棒で伸ばしたりして微妙な予期せぬ 表情をだしています。微かに光っている作品もありました。 細部の様子が少しわかるカタログの表紙 最後の作品となった大きな作品Ordell、表面はつや消しでした。 … Continue Reading →


Ken Price その1

Ken Price: Works on Paper 1962–2010 Drawing center  June 19 … Continue Reading →


ブルックリンのあさがお

今朝、道端のフェンスで咲いているのを見つけたアサガオ。9月も半ばを過ぎると急激に秋になり、 朝晩は涼しいを通り越して寒いぐらいのこの頃なので、ちょっと季節外れの花にも見えますが。 咲き方にメトロポリタン美術館にある鈴木其一の朝顔図屏風を思い出させるものがありました。   すごく大きな作品です。メトロポリタン美術館の所蔵品で時々展示されるので、私には見る機会が あっていいのですが、どうしてこんな素晴らしい作品が日本にとどまっていないのだろうとつい疑 問に思ってしまいます。    


Street food その2

私は時々このおじさんから3本1ドルのバナナを買います。アボカドなどスーパーマーケットで買う とまだ硬くてすぐには食べられないのですが、フルーツスタンドではちょうど食べごろのを売ってい て便利と言っていた友達もいました。聞いた話ではこの商売のおじさんたちは暖かい季節はNYで働い て寒い季節は自分の国でゆっくり過ごすそうです。   トラックの赤が目立っているドーナツ屋さん。   よく見かけるフローズンヨーグルト屋さん。   昔ながらのアイスクリーム屋さん。学校が終わる時間ぐらいに小学校の前に止まっていることも。 … Continue Reading →


Street foodその1

マンハッタンを歩いていると道にフードトラックとかカートをよく見かけます。 昔ながらのホットドッグ屋さん。   この2,3年の間にたくさん増えたおしゃれなタイプのフードトラック。これはFalafel屋さんです。   これはカレー屋さんです。   レバノンのフードも。Vegan(いっさい動物からのものは とらないベジタリアン)フードもあるようです。   … Continue Reading →


Brooklynの満月

September 19 2013   Brooklynの満月です。


Le Corbusier

Le Corbusier  An Atlas of Modern Landscapes MOMA June 15 – September … Continue Reading →


MOMAの壁の絵

時々MOMAの壁にある絵の写真をのせていこうと思います。 まず一回目、先々週MOMAへ行った時インフォメーションデスクの後ろの壁にあった絵です。       ガーデンが見えるロビーの壁:    


朝と夜

9月14日   朝のフラットアイアンビルディングの付近です。フラットアイアンビルディングは1902年に建てられ た三角形のビルディングで、その名前は形がアイロンに似ている事からきています。最近この地区に 古いビルを改装したおしゃれなホテルがどんどん増えてきています。振り向けばエンパイヤーステイ トビルディングが見え、横にはメトロポリタンライフビルディングが見えるのでこの辺で写真を撮っ ている観光客が大勢います。 巨大な鉢にはこんな花も植えてあります。     … Continue Reading →


Cutie and the Boxer

Cutie and the Boxer September12 2013 篠原有司男さんのことを知り合いの人はみんな”ギューちゃん”と呼ぶようです。以前偶然Dumboに あるスタジオにおじゃました時の写真です。驚くほど気さくな方でした。 その篠原さんと奥さんの乃り子さんのドキュメンタリーフィルム”Cutie and … Continue Reading →